分岐

生き物が進化の上で枝分かれしてきたように、人間(現)もどこかで二つに分かれるときがくるのかもしれない。

ひょっとするともう始まっているのかも?と感じるときもある。

どこかの島でイグアナが海を選ぶ者と陸を選ぶ者に分かれた話しを聞いたことがある、その見た目に大きな違いはないが明らかに生態が違うらしい。きっかけは餌を求めてとのことと記憶しているが、それはまだここ近年の話しである。いずれ海を選んだ方に大きなヒレができたり、陸の方は首がグンと伸びたり・・、大きな変化(進化)が現れてくるのだろう。

イグアナのように生き方の選択で種分化されていくとしたら、現代の人間にもその可能性があるんじゃないかと思う。人口爆発で食料危機が危惧される中、新しい品種改良や研究が進められ、ITの世界やAIの世界は驚くようなスピードで変化していく時代。この変化は技術的進化であり経済のためにも止められるものでもない。

各々がどのような選択をしていくのか?

どこまでの便利を求めるのか、または使うのか?

互いの距離感をどうするの?言葉は文字は?

それを食べるのか食べないのか?

決して二者択一の簡単な話しではないが、じっくり吟味しながら自分の良いところを計って生きてほしい。

 

ただ流れのままに生きていると、いずれ何かしらの身体に変化が出ないとも言い切れない。

まずはスマホを握る親指から変化ははじまるのかな?

 

 

水野