ひと手間

こんにちは、説田です。

先日、LIFEで開催中のポップアップストアの帰りにTACOMA FUJI RECORDSの渡辺さんを訪ねました。東京に行くと必ず会って話をしたい人で、お互いの近況報告をするだけでもなぜか頭の中が整理できる稀有な存在。そんな彼のブログでチラッとぼくのことをご紹介いただいてます。なるほど。

『説田さんは面白い。経歴も仕事に対するスタンスも、他の人とはちょっと違う。人と違うことにビビらず、ひけらかさず、飄々としながらたまに顔を出す頑固というか、意志の強さが話していて心地よい。』

allinoneの製品は、メール注文に限らせていただきウェブ通販をしています。今の時代、お客さまにとって手間がかかる面倒な購入方法です。そんな中、一通のメールをいただきました。

『最近ではボタンを一つ押すだけで欲しいものが手元に届く買い物が多くなっていましたが、購入をさせていただくまでに、このようにやりとりをさせていただき、温かみや親近感を感じさせていただき、洋服が手元に届くのがより楽しみになりました。愛着を持って、大切に着用させていただきたいと思います。ありがとうございました。』

利便性や機能性は、ぼくみたいな速度の遅い人には優しくなかったりもします。時代や世の中の常に流されずに、逆らってみたり疑ってみたりすることで、心地よく感じるのであれば、「ひと手間」はとっても温かいものです。