From 7月 2016

何か大きく変わりそうな予感

 

根拠はないのですが、まもなく何かが大きく変わりそうな予感がします。変わりそうで変わらなかった何かが大きく動き出そうとしている気がしてなりません。

世界の今の流れを支持する人たちがこのままの方針にのって大きく動き出すのか、それともこのままではいけないと感じている人たちの中に「ひょっとしたら変えられるんじゃないか」という風潮が一気に加速していき何かを覆すのか、それはわかりません。

歴史上には偉大な発見や発明が遠く離れた場所で同時期に生まれたり、動物の世界でもあちこちで同時期に同じような不思議な行動をとりはじめるなんてことを聞いたことがあります。これらが偶然か必然かの真相はわかりませんが、こと人間、こと現在においては常に国内外問わずリアルタイムで繋がっていてる事実があり、ムーブメントを起こすお膳立ては既にされています。

 
それがどちらに働いてもおかしくはありません。

 
ただエネルギーが大きいのは、今までも情報網をフルに生かしコントロールしてきた主流派より、表面化しづらかった何かを変えたいと思ってきた人たちの方ではないでしょうか。潜在意識の中に長年共有して溜まってきたものが何かを突き動かす、そんな機が熟してきているのかもしれません。

 

 

水野